ダイニキカクのご紹介

演劇、コンサート、オペラ、ミュージカル、イベント等の企画・製作ユニットです。

現在のメンバーは大橋律子(主宰)とkamoの2名です。

◆メンバー

大橋律子

演出、舞台美術デザイン、脚本原案、舞台監督、翻訳・通訳。


お茶の水女子大学芸術表現行動学科(音楽)を経て米・コロンビア大学演劇学科卒。 世田谷パブリックシアターにて舞台監督講座修了。


日本では演劇公演の他に、お茶の水女子大学や東京芸術大学などでオペラの演出助手や舞台監督を務め、Sheraton Hotel Tokyo Bayコンサートや音楽イベント等のプロデュースもしている。

舞台美術はSandra Goldmark、演出はAlice Reagan、演技はTom Nelis等に師事。アメリカではNew York Theatre WorkshopやNY日本領事館、シカゴにて公演されたWashi Talesの翻訳・同時通訳・美術助手を務める。

舞台美術デザインや演出の他、View Pointメソッドや鈴木忠志の演技 メソッドを学び、野村萬歳ワークショップにも参加。

企画製作ユニット・ダイニキカク主宰。 

 

演出作品>

くるみ割り人形 (panatea*)

Death of a Salesman(Columbia Univ.)

オペラ三本のグリッシーニ』(八千代市市民会館、初演)ほか 

<舞台美術>

The Arab(Manhattan Rep.)

ミュージカル Gloryday/冬物語 (シェイクスピア)/The Owl Answers(以上3作品 Columbia Univ.)

TED-x ほか

 

kamo 

ライター、DTPオペレーター

脚本、ドラマツルギー、宣伝美術、音楽プランナー、写真撮影

 

日本大学芸術学部演劇学科を経て文芸学科卒。

現職:ライター兼DTPオペレーター、よろず広報ツール制作係。

在学中よりコンサート・リサイタル等の宣伝美術、脚本、音楽・照明のプラン制作、舞台監督等を務める。企画制作ユニット・ダイニキカクのAの方。

 
<これまでの仕事(舞台系・抜粋)>
合唱団 ブレスO2(フライヤー&プログラム制作・写真撮影)
オペラ「三本のグリッシーニ」(シナリオ) ほか